教育プログラムが提供するもの

 鹿児島大学は、森林科学分野における研究の蓄積、社会人教育の経験を基盤にして、起業家・職業人を支援する教育プログラムを開設します。希望者には、就業・転職・起業に関する個別面談等による支援を鹿児島労働局(ハローワーク)との連携の下で行います。

このような方に受講をおすすめします

①未就業者で新規に林業に従事しようとする人
②林業事業体で雇用されているが、今後は正社員・職員を目指す人
③新規に林業経営体を起業しようとする人
④事業体の中でさらにキャリアアップを目指す人  

プログラムの概要

 林業マイスター入門講座では、林業に就業するにあたっての基礎的な知識、キャリアアップに必要な技能、最新の技術動向等について幅広く学べます。日本の森林を担う林業マイスターとしての一歩を踏み出すための機会を提供します。

申込期間  令和3年8月20日(金)~10月15日(金)16時まで
開講期間  令和3年9月(開始予定)~~令和4年1月30日(日)
募集人員   オンライン入門講座 30名
受講料   受講料はかかりません(スクーリング会場への旅費、食費・宿泊費等は実費負担となります)

 

講義の実施方法・受講期間

オンライン講義
40時間(9月開始予定)
各科目、オンライン教材(オンデマンド方式)での講義を視聴して、会議アプリ(Zoom等)を利用した担当教員との面談、指導を受けていただきます。

スクーリング 20時間(12月実施予定)
集合合宿形式で、鹿児島大学農学部附属演習林で実施します。オンラインで学んだ内容を実地で体験しながら、学ぶ機会とします。 
森林の中での実習や最新機器に触れる体験、先進地の見学などを行い、林業への就業やキャリアップの機会とします。

*スクーリング実施場所: 鹿児島大学農学部附属高隈演習林(鹿児島県垂水市)
 (演習林アクセス https://ace1.agri.kagoshima-u.ac.jp/~takakuma/menu/annai/access.html )

受講にあたっての諸注意

1.インターネット環境が整っている(データ通信料は無制限が望ましい)。  
2.講義の時間帯にインターネットに接続し、使用できるパソコンやタブレット端末がある。
  (スマートフォンの使用は推奨しない)
3.パソコンの基本操作ができる。
  (文字入力・ファイルのダウンロード、アップロード・インターネットの検索・メールの送受信など)
4.オンラインで行う「ガイダンス」に参加できる(Web会議アプリZoomを使用予定)。
5.受講に当たってのルールを順守できる。         

なお、インターネット環境に不安のある方は、ご相談ください。 居住する市町村によっては、受講環境の支援ができる場合があります。

 

申し込み・お問い合わせ先

申し込み方法

下記の申込書に記入して、FAX・メールでご送付ください。  
*新型コロナウイルス感染拡大防止の観点で、スクーリング参加が困難な場合は下記のお問い合わせ先にご相談ください。

申込書ダウンロード 申込書(Word版) 申込書(PDF版)

お問い合わせ先

〒890-0065 
鹿児島市郡元1-21-24鹿児島大学農学部   
林業生産リカレントプログラム事務局(担当 切手(きって))    
電話099-285-8579   
メール forcon_kagoshima@yahoo.co.jp  


ページのトップへ戻る