test-国立大学法人鹿児島大学農学部・大学院農学研究科

熱帯作物学研究室の2学生が優秀口頭発表賞を受賞

2019年韓国作物学会秋季大会講演会・国際フォーラムにおいて、2名の学生が優秀口頭発表賞を受賞

 2019年韓国作物学会秋季大会講演会・国際フォーラム(2019年9月29日~10月2日、金堤市)において、熱帯作物学研究室の農学研究科2年生畠中京介さんと同研究室の農林水産学研究科1年生後藤啓太さんが共に優秀口頭発表賞を受賞しました。

共同受賞者は、同研究室の坂上潤一教授と協力教員の籔田伸特任講師です。

優秀口頭発表賞を受賞した発表題目は以下の通りです。

詳細は、熱帯作物学研究室のHPで紹介しています。熱帯作物学研究室ホームページはこちら

①Root system development of rice in different soil moisture condition in Uganda field.Keisuke Hatanaka, Shin Yabuta, Minoru Yoshino, Jun-Ichi Sakagami.

②Development of chili pepper growth model under different soil water conditions. Keita Goto, Shin Yabuta, and Junichi Sakagami.

発表中(畠中さん)
hatanaka1.jpg
授賞式(畠中さん)
hatanaka2.jpg
発表中(後藤さん)
goto1.jpg
授賞式(後藤さん)
goto2.jpg