後期授業開始に向けたお願い(在学生の皆様へ)

令和2年9月10日

学生の皆さんへ

農学部長

後期授業開始に向けたお願い


 農学部では10月1日の後期授業から新型コロナウイルス感染に最大限の注意を払いつつ、対面授業やゼミ活動・実験・実習等を通常とおりおこなう機会を拡げて、教員から直接の教授や指導及び学生間の交流等が持てるように取り組んでいく予定です。
 ついては、学生の皆さんが健康であることを前提とした取り組みであることから、健康観察期間を確保する意味で、2週間前の9月17日までには通学拠点に戻って来ていただくことを推奨します。
 ただし、就職活動やインターンシップ、その他の諸事情等で9月17日までに通学拠点に戻れない事情がある学生もいることは承知しています。その場合は健康に十分留意した行動をとっていただき、後期授業に臨んでいただくようお願いします。
 なお、後期授業の開始前後において体調不良(かぜ症状(せき・たん・のどの痛み・だるさ)、発熱、味覚・嗅覚異常等)がある場合は、すみやかに学務課や指導教員等に連絡してください。
 コロナ禍においても、教育研究を継続していけるよう農学部は対策を講じていきますので、学生諸君においても新しい生活様式への取り組みへの協力をお願いします。


WEBサーバメンテナンスについて

農学部ホームページのWEBサーバのメンテナンスを9月4日に行います。
作業中、ページが正常表示されない場合があるかもしれません。
その場合、お手数ですが、しばらく経ってから再度アクセスしていただくか、キャッシュ等クリアして、ページを再読み込みしてみてください。

南日本新聞の7月19日の12面に「栄養豊富なスーパーフード」としてオカワカメ(雲南百薬)が紹介されていますが、 オカワカメは志水教授の比較環境農学研究室を昨年卒業した辻川夏樹さんが卒業研究で取り組まれていた作物であり、同研究室ではオカワカメの形態・生理そして農家での普及を目指した栽培技術の確立を目指しています。

今回オカワカメを記事にした門間ゆきの記者はオカワカメの愛好者であり、その熱が高まりすぎて、 オカワカメのキャラクター「おかわかめん」を作成し、Tシャツやマグカップ、Lineスタンプを作ってしまうほどです。

志水教授のところに今年の春に取材に来られ、意気投合しオカワカメの普及に協力することになりました。今後もオカワカメの新しい料理法や加工品、栽培農家を新聞を通じて紹介されるそうです。


南日本新聞記事.jpeg




鹿児島大学での栽培の様子

saibai.jpegのサムネイル画像



オカワカメ
オカワカメ.pngのサムネイル画像



オリジナルのオカワカメキャラクターマグカップ 2.JPGのサムネイル画像

令和3年度鹿児島大学農学部3年次編入学試験における出題ミスについて
(クリックしてください)




①【R3】農学部3年時編入合格発表掲示.jpg

対面授業講義室一覧、遠隔授業受講用に利用可能な講義室一覧は、manabaへ移動いたしました。 
遠隔授業受講用に利用可能な講義室一覧は、随時更新します。

● 対面授業講義室一覧 5月25日 18:00 更新
● 遠隔授業受講用に利用可能な講義室一覧 6月11日 8:50 更新


令和3年度農学部3年次編入学試験について

 令和3年度3年次編入学志願者の皆様へ

 自然災害や新型コロナウイルス感染症の感染拡大等不測の事態により所定の日程で入学試験を実施することが困難と本学が判断した場合は、試験時間の繰り下げや入試の延期の対応をとることがあります。ただし、このことに伴う受験者の個人的損害について本学は責任を負いません。これらの対応を講じる場合は、鹿児島大学農学部ホームページに掲載します。
 なお、入試が延期され新しい試験日程で受験できない場合は検定料を払い戻します。払い戻しの方法等についてもホームページ等での公表を予定していますので、随時確認をお願いします。

以上

令和3年度農学部3年次編入学学生募集要項について

令和3年度農学部3年次編入学学生募集要項を公開いたしました。

詳しくはこちらをクリックしてください。