平成30年度後期集中実習

応用植物科学 農場実習

・単位 必修 0.5

・日程 平成31年2月18日(月)、19日(火)、21日(木)

・実習時間

ページ下の実習時間をご覧ください。

・実習内容

日付 午前 午後
2/18(月)
2/19(火)
2/21(木)

*実習内容は天候の都合により変更になる場合があります。

*唐湊果樹園の実習案内を読み実習に臨んでください。

農業生産科学農場実習

・単位 必修 0.5

・日程 平成31年2月27日(水)〜3月1日(金)

・実習時間

ページ下の実習時間をご覧ください。

・実習内容

日付 午前 午後
2/27(水)
2/28(木)
3/1(金)

*実習内容は天候の都合により変更になる場合があります。

*唐湊果樹園の実習案内を読み実習に臨んでください。


ページの上に戻る

国際食料資源学特別コース フィールド実習

・単位 

・日程 平成31年2月14日(木)

・実習時間

ページ下の実習時間をご覧ください。

・実習内容

日付 午前 午後
2/14(木) 果樹栽培に関する実習 果樹栽培に関する実習

*実習内容は天候の都合により変更になる場合があります。

*唐湊果樹園の実習案内を読み実習に臨んでください。


ページの上に戻る

唐湊果樹園実習案内

農学部附属農場唐湊果樹園施設紹介

1)位置
鹿児島大学郡元キャンパスの西南部2.0 kmに位置していて、徒歩で 約20〜 30分の距離にあります。

2)立地条件
紫原の丘陵地帯の北側と連なった陣ヶ平の小山に囲まれた傾斜地(標高 56m)に位置しています。唐湊果樹園の面積は約7.3haあります。

3)業務内容
唐湊果樹園は常緑、落葉及び熱帯・亜熱帯果樹と一部花木類を扱った実習教育と研究を行っています。常緑果樹として柑橘類、ビワ、落葉果樹ではモモ、カキ、クリ、スモモ、ウメ、ブルーベリー、ブドウなどの栽培研究を行っています。花木類は鉢物用植木(生垣樹、防風 樹、庭木)などを栽培しています。

履修内容

果樹における栽培管理作業、育苗及び農作業機械の基本操作を体験することによって農業への理解を深めます。

実習時間

午前の部 12:00〜13:00


昼休憩
午後の部
8:50〜 9:20〜12:00 13:00〜 13:30〜16:00
集合・講義 実  習 講  義 実習・反省会

特記事項

・唐湊果樹園に集合し、唐湊果樹園で解散になります。

・授業開始時間は、8時50分です。時間を厳守してください。

・作業に適した服装を各自準備してください(長袖・長ズボン・帽子・軍手など)。

・唐湊果樹園での実習作業は班編成によるグループ実習を実施します。

・体調を整えて実習に臨んでください。

唐湊果樹園までの道のり、昼食について

・交通手段に制限はありません(自動車、バイク可)。ただし坂道でカーブが多いので、安全運転を心がけてください。

・徒歩で農学部から20〜30分かかります。自転車が便利ですが、途中上り坂が続きます(帰りは楽)。

・唐湊果樹園のすぐ先に特別養護老人ホーム「とそ清風園」があり、途中に案内の立て看板があります。それに従えば唐湊果樹園に着きます。

・墓地が見えたら道を間違っているのですぐひき返してください。

昼食について

・食堂はないため弁当が必要になります。

・唐湊果樹園外で昼食をとっても構いませんが、自転車・徒歩での外出は時間的に困難です。

ページの上に戻る