ジンチョウゲ科 Thymelaeaceae ジンチョウゲ属 Dahne

コショウノキ D.kiusiana

形態 06.09.25 高隈演習林

※写真をクリックすると拡大表示します。

形態:常緑小低木,関東以南の暖地に生じる。

枝 :分枝はやや少なく,枝は細く,暗紫褐色で無毛。

葉 :互生。長さ4〜16p,幅1.5〜4pの長楕円形ないし長楕円状倒披針形,先端は鋭形,基部はしだいに細まって短柄に終わり,縁は全縁,やわらかい革質で表面に光沢がある。

花 :雌雄異株。花期は早春1〜4月。前年枝端に10花ほどからなる頭状花序をつける。花は白色,萼筒は外面に細毛があり,長さ8〜10p,萼裂片は卵形で開出し,長さ4〜6o。

果実:液果。球状楕円形,初夏に橙赤色に熟す。噛むと非常に辛い。(胡椒の木の名はこの特徴による)

分布:本州(関東南部および京都府以西)・四国・九州・琉球の暖帯と朝鮮南部の諸島に分布する。

科名一覧  和名一覧  ジンチョウゲ科一覧  Home