前へ
次へ

当拠点について

鹿児島大学農学部附属高隈演習林は,「鹿児島の自然環境と100年の森から学ぶ森林・環境・防災教育拠点」として, 文部科学省より「教育関係共同利用拠点」に認定されました。
(平成26年7月31日~平成31年3月31日まで)

詳しくはこちら

実施案内・実習プログラム

広大なフィールド、多様な自然環境、充実した施設を活用し、様々な実習を行っています。
また、林学系や他の学系学部等だけでなく、
他大学、短期大学、高等専門学校等の様々な高等教育機関に対しても、「教育の場」を提供します。

詳しくはこちら

実績

これまでの共同利用の実績です.
研究や調査、ゼミ合宿、林業実習や、野外体験活動、集落調査等、様々な実習が行われています。




詳しくはこちら

INFORMATION

2017/6/14-15
西日本工業大学の皆さんが訪れました。
2017/6/12-14
長崎大学教育学部井手弘人研究室の皆さんが訪れました。
2017/6/10-11
志學館大学の皆さんが訪れました。
2017/5/16
平成29年度共同利用引き続き募集しております。詳細はお問い合わせくださいませ。
2017/4/8-9
宮崎大学森林経済学研究室の皆さんが訪れました。
                             
2017/3/29-30
第128回日本森林学会大会 教育系エクスカーションが開催されました。
日本・岩手・上越教育・九州工業大学の学生さんが訪れました。
2016/3/22-23
東京農工大学の皆さんが訪れました。
 
2017/3/9-13
公開森林実習「大隅の森と人」が実施されました。
北海道・岩手・筑波・信州・京都・島根・酪農学園・東京大学の学生さんが訪れました。
共同利用パンフレットがダウンロードできます。下記の「共同利用拠点とは」をご覧ください。
ページのトップへ戻る