test-国立大学法人鹿児島大学農学部・大学院農学研究科

比較環境農学研究室の西 修平君が受賞

進取の精神学生表彰選考委員会において比較環境農学研究室の西 修平君が凖優秀賞に選ばれ、受賞しました.

 シーアスパラガス(和名・アッケシソウ)はヨーロッパやアメリカのハワイなどでは野菜として料理に使われているのですが、野生のものを使うことが多く、栽培がたいへん難しい植物です.

 西君は卒業研究としてシーアスパラガスの栽培技術の確立を目指し、農学部比較環境農学研究室、本学農場にて鋭意取り組み、この栽培が困難とされているシーアスパラガス栽培の安定生産に成功しました.

 その結果、天文館の野菜販売店「ゆめりあ」で定期的に販売できるまでになりました.そのため、南日本新聞に取り上げられ、注目されるようになると、NHK鹿児島の生放送が本学農場で行われ、シーアスパラガスが紹介されました.

 現在はシーアスパラガスを鹿児島の特産にすべく努力する毎日です.

 栽培が困難であったシーアスパラガス栽培に挑み、栽培法を確立し、そこに満足せず、生産販売し、消費者の声まで聞いて鹿児島大学産のシーアスパラガスの名前を多くの人に知ってもらうことができたと言う成果を出したことが「進取の精神」に合致し、この度の受賞となりました。

 

 

02.jpegのサムネイル画像

(写真:シーアスパラガスを手入れする西君)

pasta.jpeg

(写真:パスタに使った調理例)

 

Image.jpeg

(写真:店頭での販売)

 

01.jpeg

(写真:受賞の様子)