2012年12月アーカイブ

第5回蟹江松雄賞募集のご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

 焼酎をはじめとする地域伝統産業の振興に尽力された蟹江松雄先生の功績を讃え、地域の伝統醗酵産業振興へ貢献した社会人の顕彰、および学部、大学院の学生の育成を目的に「蟹江松雄賞」を創設しており、このたび第5回の募集を行うことになりましたのでご案内いたします。

 
【選考基準】
(1)蟹江松雄賞(社会人部門)-地域伝統醗酵産業に貢献する研究業績を挙げた社会人(研究グループを含む)
(2)蟹江松雄賞(学生部門)-学業に専念し成績優秀かつ品行方正で、地域伝統醗酵産業への貢献が期待できる学生
 
【応募資格】
(1)鹿児島県内の醗酵産業及び研究機関に従事する社会人
(2)鹿児島大学農学部、大学院農学研究科及び連合農学研究科に在学する学生
 
【表彰の内容】
 蟹江松雄賞(社会人部門):表彰状、記念品、副賞
 蟹江松雄賞(学生部門) :表彰状、記念品
 
【必要書類】(クリックしてください)
研究概要書式(別添書式で1200字以内。添付書類は制限なし)
 
【応募の方法】
必要書類を下記宛先へ送付、またはE-mailによる提出
(E-mail による提出の場合、推薦書は研究概要とは別に書類として下記送付先に提出すること)
 
【送付先】
〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-24鹿児島大学農学部附属焼酎学・発酵学教育研究センター内
蟹江松雄賞事務局 担当 吉崎由美子
TEL 099-285-3547
E-mail  obana@ms.kagoshima-u.ac.jp
 
応募期間:平成25年2月1日~2月25日
 
表彰は、選考委員会の審査を経て、3月11日発表、3月22日授与式を予定しています。多数の応募をお待ちしています。

 農学部では去る11月14日~16日の3日間にわたり、農林水産省が主催するアグリビジネス創出フェア2012(東京ビッグサイト)に出展しました。このフェアは全国の大学や独法研究機関、ベンチャーなどが様々な研究シーズや研究成果を展示し、共同研究の発掘、技術移転、製品化を図るために行われており、農学部としての出展は2年目になります。
展示ブースでは11名の農学部教員の研究シーズをパネル展示しました。また、成果物として鹿大ブランドのびわ茶や宇宙を旅した麹菌と酵母菌により作った「宇宙だより焼酎」、試作品として「もろみファイバー入り棒状ビスケット」、「シラス・火山灰製ブロック」等を展示しました。
本フェアは、研究シーズや研究成果の公表に加えて、大学の知名度アップや、卒業生・鹿児島出身者との交流、社会見学で来場している高校生への広報に一翼を担っています。今後に共同研究や事業化へのマッチングに発展することを期待しています。

HPフェア2012風景.gif

フェアURLもご覧ください。  http://agribiz-fair.jp/

 

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。