大学院の紹介


修 士 課  Master’s Course

 本研究科は、学部で学んだ知識を基により広い視野からより高度の教育を行い、各専門分野における研究能力や高度の専門的職業能力を養うことを目的に、昭和41年度に設置されました。現在生物生産学専攻(5講座)、生物資源化学専攻(4講座)、生物環境学専攻(4講座)で構成されており、学生定員は1学年69名です。
 各専攻には学術的理論を応用し、研究、調査、開発等の実践的な能力を養成するプログラムが準備されており、2年間(標準)の課程を修了すると修士(農学)の学位を取得できます。本研究科が世に送り出した修了生は1,978名を数え、その多くがいろいろな分野で第一線の研究者や専門的技術者として活躍しています。

  専攻紹介
  教育目標・アドミッションポリシー・ディプロマポリシー・カリキュラムポリシー


博 士 課 程  Doctoral Course

  鹿児島大学大学院連合農学研究科