学科紹介

当学科では、化学の知識を基本にして、人の生活を豊かにする生命科学分野と作物生産に関連する土壌科学を含む幅広い領域について学習することが出来ます。もちろん、これらに関連した食品や環境科学、バイオテクノロジーの領域も含まれています。学科の3つの教育コースの特徴をあげると、食品機能科学コースは、食品と健康という視点で食品機能の細胞や動物個体レベルでの評価や食素材の開発をめざす分野です。食環境制御科学コースは植物の生育とその前後、土壌やポストハーベストを含めた領域をカバーする分野です。焼酎発酵・微生物科学コースでは、焼酎に関する香味特性、新規製造技術、微生物の育種と特性解明等について研究する分野です。

研究の最新記事

投稿アイテム

お問い合わせ

鹿児島大学 食料生命科学科

リンク