2ポリシー

ディプロマポリシー

  • (1)幅広い教養と正しい倫理観を身につけ、自主的にあるいは強調して行動できる
  • (2)畜産学に関する英語を理解するために必要な基礎的な能力を身につけている。
  • (3)畜産学に関する専門的な知識や技術を修得している。
  • (4)畜産に関する諸課題に対して、専門的な知識・技術に基づいた論理的な思考と判断ができる。
  • (5)思考・判断のプロセスや結果をまとめたり、説明したりするために必要な能力を修得している。

カリキュラムポリシー

  • (1)実習等を通じて自主性や協調性を育成するとともに、畜産分野における実践力の向上を目指す科目を配置する。
  • (2)畜産学に関する基礎的な知識や技術を修得させる科目を配置する。
  • (3)畜産学に関する応用的な知識や技術を修得させる科目を配置する。
  • (4)畜産分野の発展に寄与する農学の知識や技術を修得させる科目を配置する。
  • (5)様々な課題を論文やレポート等にまとめるために必要な主体性や問題解決能力を養成する科目を配置する。

研究の最新記事

投稿アイテム

お問い合わせ

鹿児島大学 農業生産科学科

キーワード

リンク