えびのは寒かったのだ。

みなさん、おはようございます。こんにちは。こんばんは。

 

要旨に手を付け始めた私、中の人は最近どうも体調がすぐれません・・・

インフルエンザも流行を始めたようで、皆さんもカラダにはくれぐれもお気を付けを。

 

とは言いつつも、相変わらずアクティブな私たち。昨日は宮崎県えびの市にある試験地へ毎木調査に行っておりました!

えびのには4年生の徳田さんが研究で使っているスギの次世代検定林があります。エリートツリーと呼ばれる成長の速い品種や系統のスギが植わっている試験地です。

2年ほど前からデータを収集しており、今年も4回調査を行ってきました。

今回も樹高と胸高直径など、系統ごとにどのような特徴が現れるのか記録していきました。

 

それにしても・・・

寒いっ!

それのそのはず、この日の最低気温はマイナス1℃。低地の鹿児島に住む私たちにはこたえる寒さです。

よく見ると遠く韓国岳の山頂付近もうっすらと雪化粧・・・

DSC_2759[1].JPG

しかし、仕事は仕事。

今年最後の調査です。絡みつくジャケツイバラにも負けず頑張りました!

成長の速い強者ぞろいのこの試験地ですが、さすがにこの時期になると生長は止まってしまうようでして、前回のデータと比較しながらの作業でした。

とくに樹高測定班は誤差が大きくならないよう厳密な測定を求められました(泣)。

 

果たして、どのような結果が出ているのか・・・

次回のゼミに期待しましょう!!

 

ちなみに明日、徳田さんは別の調査で再びえびのヘ行くそうです。

気を付けていってらっしゃい~

研究の最新記事

投稿アイテム

  • 運命の日
  • 正月とケーキと卒論と
  • えびのは寒かったのだ。
  • 京大CERに行ってきた!!
  • 嵐の夏休みを終えて...
  • 4年生のみなさん、お疲れ様でした!!
  • 樹木実習Ⅱ集合写真
  • 焼肉
  • 樹木実習Ⅱ

お問い合わせ

農学部D棟2階 西側

リンク