ごあいさつ

食品は私たちにとって、とても身近な素材です。食品を化学することで学べる知識や技術を日常生活に役立てたり、日常生活での疑問を研究に役立てることも可能です。 食品化学研究室では、食品素材、特に食品タンパク質の有用な機能(感染防御機能、抗炎症機能、抗酸化機能、抗がん機能)の解明やその機能の活用を目指しています。その一例として、卵白タンパク質を用いた新たな抗菌薬の創出などがあります。私たちの研究室では、そんな食品について科学しています。私たちの幸せな生活様式 (Healthy Life) を少しでもみなさんに伝えられたらと思っています。

お知らせ

研究情報

研究の最新記事

投稿アイテム

  • 2014年4月の出来事

お問い合わせ

鹿児島大学農学部・大学院農学研究

食品機能化学講座 食品化学研究室

〒890-0065 鹿児島県鹿児島市郡元1-21-24

E-mail: k2947491@kadai.jp

リンク