研究室の紹介

 家畜繁殖学研究室では主にブタおよびウシを用いて、

1.哺乳動物における生殖機構(精子および卵子形成、受精、胚発生など)の解明

2.効率的な家畜生産システム(人工授精、体外受精、顕微授精、核移植、胚移植など)の確立

3.遺伝子改変動物の作出および増産

に関する教育研究を行っています。

 

 

Back to ANIMAL SCIENCE, HERE

研究の最新記事

投稿アイテム

お問い合わせ

鹿児島大学 農学部 生物生産学科

家畜生産学講座 家畜繁殖学研究室

鹿児島県 鹿児島市 郡元1丁目 21-24

三好 和睦

099-285-8587

kmiyoshi@agri.kagoshima-u.ac.jp

大久津 昌治

099-285-8586

ookutsu@agri.kagoshima-u.ac.jp

リンク