講座紹介 Information

家畜生産学講座は、家畜繁殖学研究室、家畜育種学研究室、 家畜管理学研究室 の3研究室から構成されています。

それぞれの研究室では、家畜の繁殖生理、遺伝育種や飼養管理を基本に、発生工学、遺伝子組替え、受精卵移植、DNA解析など畜産バイオテクノロジーの分野で、新しい動物遺伝資源の開発と利用についての教育研究を行っています。さらに、動物の行動やコミュニケーションの解析を行い、環境に調和した新しい家畜生産システムの開発をめざしています。

 

ANIMAL SCIENCE consists of three laboratories of Animal Reproduction, Animal Breeding and Genetics, and Animal Behaviour and Management.  

We are carrying out research and education in the field of biotechnology, focusing on the development and use of animal genetic resources by means of selective breeding, genetic engineering, the transfer of embryo, DNA analysis and so on.  We also investigate animal behaviour and communication and aiming at the development of livestock production systems that are in harmony with the environment.

 

Back to Agricultural Sciences and Natural Resources, HERE

お知らせ

研究の最新記事

投稿アイテム

お問い合わせ

鹿児島大学 農学部 生物生産学科         家畜生産学講座

〒890-0065  鹿児島市郡元1-21-24

 

リンク