ようこそ植物病理学研究室へ!!

植物病理学って何? 

 植物病理学とは、植物に病気を引き起こす微生物 (病原体) について研究を行う分野のことです。 病原体としては、主に、ウイルス細菌糸状菌 (カビ) の3つが存在します。研究内容は、「微生物がなぜ植物に病気を引き起こすのか?」と言う疑問を解決すべく研究を行っています。実 は、病気を引き起こす原因は、まだまだ分からないことがいっぱいあります。この謎を解き明かすため、遺伝子やタンパク質といった分子レベルでの解析を行っています。この謎が明らかになれば、病気に強い植物を創ったり、植物保護のための新たな方法を確立したりと、植物を病原体から守ることができるようになるのです。

pamon02.png

 


           

 

yui3.jpg

 

ご質問のある方はこちらへ

e-mail.gif

 

研究情報

研究の最新記事

投稿アイテム

  • ようこそ植物病理学研究室へ!!

お問い合わせ

鹿児島大学農学部生物生産学科

病害虫制御学講座

植物病理学研究室 D棟3F

Tel: 099-285-8683

Fax: 099-285-8681

E-mail: masa(アットマーク)agri.kagoshima-u.ac.jp

 

リンク